本日の人気記事

単語集は捨てなさい

「語彙力が無いのですが、

どうしたら良いでしょうか?」

という悩みをよくお聞きします。
そこで今日は単語の勉強のヒントを

お伝えします。

 

 

英単語の学習で意識すること

 

 

単語の学習方法は

次の2つを意識すると

効果が出やすくなります。

1、状況で覚える
2、語源で覚える
私がよくおすすめするのが、

「Word By Word」という

ピクチャーディクショナリーです。
これは特定の状況下、

例えば、買い物とかで使う英単語が

イラストと共に書いてあるので、

関連して単語を覚えやすくなっています。

 

 

英会話にオススメ単語本

 

 

他にも
「起きてから寝るまでの英語表現」
辰巳友昭監修 (アルク)
「英単語イラストブック
石原真弓監修 (ナツメ社)
など、自分と相性が合うものを選ぶといいでしょう。

 

さらに、英語の検定試験も

併せて狙っている人は、

語源で学ぶことをおすすめします。

例えば、cover「覆う」にdis-「否定の接頭辞」を

つけて、「覆いを取る」=> 「発見する」

という意味になる

re-cover 「再び覆う」=>「回復する」

という風に、色んな単語を関連づけて

覚える工夫をしていくと良いでしょう。

何かの参考にして頂ければと思います。

 

関連する記事

少しでもお役に立てましたら、たまに応援クリックしていただけますとうれしいです!

人気ブログランキングへ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

この記事の著者

脳が勝手に記憶する『ユダヤ式英語勉強法』著者 加藤なおし
脳が勝手に記憶する『ユダヤ式英語勉強法』著者 加藤なおし

脳が勝手に記憶する『ユダヤ式英語勉強法』著者
オンライン英会話塾「加藤塾」塾長
加藤なおし
高校卒業後、「ユダヤ人たちに英語が上達する術を学びたい」と思い立ち、ユダヤ人比率が高いニューヨーク州立大学に入学、多くのユダヤ人教授や学生とともに学ぶ。
卒業後、経営コンサルティング会社勤務などを経て、大手学習塾と英会話スクールで8年以上英語講師として活動。
その後独立して、動画を見ながらつぶやくだけで英語が話せるようになるオンライン英語塾「加藤塾」を立ち上げる。
10歳から83歳の幅広い年齢層に対し、英会話初心者でも短期間で英語が話せるようになる方法を伝えている。
語学を通じて世界を広げ、なりたい自分を実現するためのお手伝いをしている。
→さらに詳しいプロフィールはこちら

この著者の最新の記事

人気の記事



著者プロフィール


脳が勝手に記憶する『ユダヤ式英語勉強法』著者
オンライン英会話塾「加藤塾」塾長
加藤なおし
高校卒業後、「ユダヤ人たちに英語が上達する術を学びたい」と思い立ち、ユダヤ人比率が高いニューヨーク州立大学に入学、多くのユダヤ人教授や学生とともに学ぶ。
卒業後、経営コンサルティング会社勤務などを経て、大手学習塾と英会話スクールで8年以上英語講師として活動。
その後独立して、動画を見ながらつぶやくだけで英語が話せるようになるオンライン英語塾「加藤塾」を立ち上げる。
10歳から83歳の幅広い年齢層に対し、英会話初心者でも短期間で英語が話せるようになる方法を伝えている。
語学を通じて世界を広げ、なりたい自分を実現するためのお手伝いをしている。
→さらに詳しいプロフィールはこちら

友達&フォロー大歓迎です!