本日の人気記事

「ドンマイ」は英語でDon’t mind? 「気にしないで」と失敗を励ます表現

日本で皆さんが使っている「ドンマイ」って、他の言葉でどう言い換えますか?

「きっと大丈夫だよ~、ほら、気にしないで!」はいかがでしょう。

「ドンマイ」の一言に集約されているって便利ですね!

これは日本で英語と勘違いされて浸透している和製英語の一つなのですが、

英語で「Don’t mind.」と言い換えるのだと思われている方が少なくありません。

今回は心で「ドンマイ」と思った時に英語ですんなり出てくるように、

正しい表現を学びましょう。ぜひ参考にして下さいね!

1日3フレーズの英会話習慣、

>>加藤なおしのメルマガはこちら<<

メールアドレス  必須
>>>最新の英会話の勉強方法について解説動画をみる<<<

 

Don’t mind.の意味


Don’t mind.ではないとお伝えしました。

ではそもそもこれはどういう意味なのでしょう。

正直、これはほぼ存在しない言い回しです。

ただ、

Don’t mind me.

「私のことは気にしないで」

という表現はしますので心に留めておいて下さい。

失敗を励ます言葉ではありませんね!

>>>最新の英会話の勉強方法について解説動画

 

「ドンマイ」の英語表現


Don’t worry about it.

「気にするなよ」

これが失敗を励ます「ドンマイ」に一番近い表現です。

例えば料理の失敗、

I should bake it a couple of minutes more.

「もう2-3分焼くべきだったわ」

Don’t worry about it, it’s not bad at all.

「ドンマイ、これでもそんなに悪くないよ」

といった感じですね!

ちょっと似ているようで誤解されがちなのが、

Never mind. ですが、これは

「大したことじゃないから気にしないで」

と、違うニュアンスの表現です

例えば、タクシー降りる時に、

Here is the change.

「お釣りです」

Never mind.

「気にしないで(とっといて)」

といった感じですので・・・

やはり失敗を励ます言葉ではないとお分りいただけますね!

>>>最新の英会話の勉強方法について解説動画

まとめ

今回は和製英語の「ドンマイ」の正しい英語表現と、

誤解されがちな他の表現についての解説をしましたが

いかがでしたでしょうか?

 

よく勘違いされているDon’t mind.はほぼ存在しない言い回しですが

Don’t mind me.

「私のことは気にしないで」

という表現は覚えておく。

 

「ドンマイ」を英語で正しく表現すると

Don’t worry about it.

「気にするなよ」

で、失敗を励ます「ドンマイ」に一番近い。

 

もう一つ誤解されがちな

Never mind.

「大したことじゃないから気にしないで」

と、違うニュアンスの表現で

やはり失敗を励ます言葉ではない。

ということでしたね。

 

ぜひ今後のコミュニケーションにお役立ていただければと思います。

 

1日3フレーズの英会話習慣、

>>加藤なおしのメルマガはこちら<<
メールアドレス  必須
>>>最新の英会話の勉強方法について解説動画をみる<<<

 

関連する記事

少しでもお役に立てましたら、たまに応援クリックしていただけますとうれしいです!

人気ブログランキングへ

コメントは利用できません。

この記事の著者

脳が勝手に記憶する『ユダヤ式英語勉強法』著者 加藤なおし
脳が勝手に記憶する『ユダヤ式英語勉強法』著者 加藤なおし

脳が勝手に記憶する『ユダヤ式英語勉強法』著者
オンライン英会話塾「加藤塾」塾長
加藤なおし
高校卒業後、「ユダヤ人たちに英語が上達する術を学びたい」と思い立ち、ユダヤ人比率が高いニューヨーク州立大学に入学、多くのユダヤ人教授や学生とともに学ぶ。
卒業後、経営コンサルティング会社勤務などを経て、大手学習塾と英会話スクールで8年以上英語講師として活動。
その後独立して、動画を見ながらつぶやくだけで英語が話せるようになるオンライン英語塾「加藤塾」を立ち上げる。
10歳から83歳の幅広い年齢層に対し、英会話初心者でも短期間で英語が話せるようになる方法を伝えている。
語学を通じて世界を広げ、なりたい自分を実現するためのお手伝いをしている。
→さらに詳しいプロフィールはこちら

この著者の最新の記事

人気の記事



著者プロフィール


脳が勝手に記憶する『ユダヤ式英語勉強法』著者
オンライン英会話塾「加藤塾」塾長
加藤なおし
高校卒業後、「ユダヤ人たちに英語が上達する術を学びたい」と思い立ち、ユダヤ人比率が高いニューヨーク州立大学に入学、多くのユダヤ人教授や学生とともに学ぶ。
卒業後、経営コンサルティング会社勤務などを経て、大手学習塾と英会話スクールで8年以上英語講師として活動。
その後独立して、動画を見ながらつぶやくだけで英語が話せるようになるオンライン英語塾「加藤塾」を立ち上げる。
10歳から83歳の幅広い年齢層に対し、英会話初心者でも短期間で英語が話せるようになる方法を伝えている。
語学を通じて世界を広げ、なりたい自分を実現するためのお手伝いをしている。
→さらに詳しいプロフィールはこちら

友達&フォロー大歓迎です!