本日の人気記事

「胃に蝶がいる」って面白い英語の表現!?

1日3フレーズの英会話習慣、

>>加藤なおしのメルマガはこちら<<

メールアドレス  必須
>>>最新の英会話の勉強方法について解説動画をみる<<<

 

英語の表現に「胃に蝶がいる」というのがあります。

 I have butterflies in my stomach.

最初、何だろうと不思議がっていたのですが、

よく映画やドラマなどで耳にする慣用句なようで

調べてみて思わず微笑んだのを記憶しています。

 

胃に蝶がいるということは

不快な感じが伝わって来ます。

 

英語で< (have) butterflies in one’s stomach >

で「緊張して胃が落ち着かない」ということです。

ネイティブにとってこの感覚は

胃袋で蝶が飛び回るようなもの何でしょうかね、

面白い表現です。

 

I have butterflies in my stomach.

I’m very nervous about tomorrow.

「めっちゃドキドキしている。

明日のことでとても緊張しているんだ」

 

英語のこう言った、たとえによる

隠喩表現。面白いですね〜。

また紹介したいと思います。

>>>最新の英会話の勉強方法について解説動画をみる<<<

 

関連する記事

少しでもお役に立てましたら、たまに応援クリックしていただけますとうれしいです!

人気ブログランキングへ

コメントは利用できません。

この記事の著者

脳が勝手に記憶する『ユダヤ式英語勉強法』著者 加藤なおし
脳が勝手に記憶する『ユダヤ式英語勉強法』著者 加藤なおし

脳が勝手に記憶する『ユダヤ式英語勉強法』著者
オンライン英会話塾「加藤塾」塾長
加藤なおし
高校卒業後、「ユダヤ人たちに英語が上達する術を学びたい」と思い立ち、ユダヤ人比率が高いニューヨーク州立大学に入学、多くのユダヤ人教授や学生とともに学ぶ。
卒業後、経営コンサルティング会社勤務などを経て、大手学習塾と英会話スクールで8年以上英語講師として活動。
その後独立して、動画を見ながらつぶやくだけで英語が話せるようになるオンライン英語塾「加藤塾」を立ち上げる。
10歳から83歳の幅広い年齢層に対し、英会話初心者でも短期間で英語が話せるようになる方法を伝えている。
語学を通じて世界を広げ、なりたい自分を実現するためのお手伝いをしている。
→さらに詳しいプロフィールはこちら

この著者の最新の記事

人気の記事



著者プロフィール


脳が勝手に記憶する『ユダヤ式英語勉強法』著者
オンライン英会話塾「加藤塾」塾長
加藤なおし
高校卒業後、「ユダヤ人たちに英語が上達する術を学びたい」と思い立ち、ユダヤ人比率が高いニューヨーク州立大学に入学、多くのユダヤ人教授や学生とともに学ぶ。
卒業後、経営コンサルティング会社勤務などを経て、大手学習塾と英会話スクールで8年以上英語講師として活動。
その後独立して、動画を見ながらつぶやくだけで英語が話せるようになるオンライン英語塾「加藤塾」を立ち上げる。
10歳から83歳の幅広い年齢層に対し、英会話初心者でも短期間で英語が話せるようになる方法を伝えている。
語学を通じて世界を広げ、なりたい自分を実現するためのお手伝いをしている。
→さらに詳しいプロフィールはこちら

友達&フォロー大歓迎です!